温暖化!

cimg2714.JPGcimg2711.JPG

7月初め、GREENGRAMの傍にカラマンシーの苗木(1メートル)を植えました。 実の収穫まで2~4年、大きくなるのに4~8年と言われたカラマンシーの枝に・・びっくり!・・なんと、白い花とカボスに似た果実が顔出しました。 カラマンシーは フィリピン国の代表的なフルーツで、沖縄のシークワーサーに良く似た柑橘系、一般的にはフィリピンレモンとも言われています。 径約 3cmの小さくて丸い黄緑色の果実です。 沖縄やフィリピンなど暑い地域で育つ果実が 小浜で大きく成長しています。 最近の暑さ(酷暑!)に故郷を思い出したのでしょうか。 暑い気候のケニアやフィリピンで育つ果実が小浜でも実をつける・・そんな気候になったのでしょうか。

コメント / トラックバック 4 件

  1. corey より:

    < a href = “http://google.com/?p=12&lol= whopping@irresolute.advances“>.< / a >…

    tnx for info….

  2. johnny より:

    < a href = “http://catalog.skalyrics.ru/?p=28&lol= drummed@stilted.seebohm“>.< / a >…

    tnx….

  3. Ronnie より:

    < a href = “http://org.albumoutlet.ru/?p=18&lol= surmounted@superstitions.alerts“>.< / a >…

    good info….

  4. Gilbert より:

    < a href = “http://org.artistxchange.ru/?p=7&lol= mismanaged@points.liquid“>.< / a >…

    good info….

コメントをどうぞ