七夕飾り

幾度も紹介するが はまかぜ通り商店街(小浜駅通り商店街)は元気がいい。 JR小浜駅に続く通りに (ほぼ10m毎に)七夕飾りの笹が並びます。 『ピアノの発表会で上手くできますように』早速、星に祈りを捧げる子供さんもいます。 『健康一番』『商売繁盛』みんなの願いが短冊に書かれています。 『家族自慢 仲良し』と誇らしげに書かれたものもあります。 そして、早朝、界隈を歩くと『びわ』の甘い匂いに気がつく。 JR小浜駅乗降客が減少し、人通りが少なかったこの商店街は 今、華やかさを取り戻しています。 やがて、買い物客や観光客で溢れると確信します。 七夕飾り、川柳、花のプランター、朝のラジオ体操・・素敵な笑顔と甘いびわの香りに誘われて 今日もはまかぜ通り商店街を歩きます。 かつては無色だった街の景色は 色鮮やかな花の色と同化し、生き生きとさせてくれています。 リーダーの街づくりへの情熱と住民への愛情が この商店街を『わくわく ドキドキ』させています。 『行動するか、しないか』・・はまかぜ商店街のチャレンジする姿勢に 元気をもらっています。 ありがとう!

コメントをどうぞ