2010 年 8 月 のアーカイブ

久しぶりに、おばまガールズの話題です

2010 年 8 月 31 日 火曜日

2010hoikell02.JPG2010hoike011.jpg   

8月29日、滋賀県びわこホールにおいて、おばまガールズの所属する『ハラウフラ ウリロコ』(青い湖のフラチーム)のホイケ(発表会)がありました。ガールズ&ボーイズともに、出場してきましたのでご報告致します。

一枚目の写真は、コウラという曲を踊る、おばまガールズです。フラの発表会ですから、出場者180名ほどの中で、男性は(おばまボーイズの5名)だけでしたが、頑張ってきました。

そして、おばまガールズですが、もう単なるフラチームではなくて、小浜市の友好親善大使のようになってきましたね。その素晴らしい微笑みと美しい踊りは、見る人の心に幸せな瞬間を醸し出しているようです。これからも、素晴らしいフラを、自分たちも楽しみながら、見る人たちも楽しませながら、踊っていただきたいと思います。

若狭東高校 ついに収穫!

2010 年 8 月 27 日 金曜日

cimg2821.JPGcimg2783.JPGcimg2772.JPG

8月27日(金)午後1時30分。 待ちに待ったGREENGRAMの収穫を行いました。 今日も暑~い、暑~い一日でした。 若狭東高校生徒や地元若手農業者、福井県や小浜市役所の皆様が広~い、広~い耕作地に入り、大量の汗をかきながら、豆を集めました。 生徒たちの姿が見えないほど、豆は茂り、背を伸ばしていました。 バケツに何杯もの豆を収穫することが出来ました。 この後、収穫の様子を伝えよう、豆の生育から誕生・・この感動をケニアに伝えようと生徒たちは自主的に手紙を書き始めました。 収穫した豆と手紙はケニアを旅する千枝さんにより、届けていただきます。

2010 年 8 月 26 日 木曜日

大きく成長し、背を伸ばしたGREEBGRAM君。 今までは自立して元気さを発散させていましたが、昨日から少し変化が見られます。 連日の暑さにバテタのかな? 大きな葉っぱや鞘を身につけた豆君、少し しんどくなったのか、何かにもたれかかるように・・先っちょが蔓となり 隣の豆君に巻きつくようになりました。 豆君の身体にはまだまだ多くの鞘BABYがぶら下がっています。 元気なBABYを産んでくれよ! 夏バテするなよ!

負けるな!カラマンシー

2010 年 8 月 23 日 月曜日

cimg2752.JPGcimg2750.JPG

収穫時期を迎えるケニア・GREENGRAMに対抗するかのように フィリピン・カラマンシーが実を付け出しています。 この暑さでカラマンシーの成長が早いようです。 綺麗な花を落とした後、その場所に果実のBABYが姿を見せました。 7月に植えた1メートルのカラマンシー。 もうはや、実を付け出しています。 この秋には収穫しようかな。 我が家のGREENGRAM、すでにジャム瓶3個分の豆を収穫しました。 これから多くの豆が収穫を待っています。 これらの豆は来年、作付けする予定です。 一つ、緑鮮やかな鞘をかじってみました。 鞘の硬さは気に入らないけれど、豆はさわやかに甘く?、みずみずしく美味しいです。 我が家の特産にしよう!と思います。 GREENGRAM君とカラマンシーさんのおかげで早寝早起き、健康的な生活に改善しました。

180センチ

2010 年 8 月 21 日 土曜日

cimg2748.JPG

GREENGRAM君をケニアから案内してくれた千枝さんが小浜に来られる。 少しは身づくろいを・・と全員に『気をつけ!』の大号令! 何と、180センチもののっぽGREENGRAM君がいました。 何かにもたれるようにして成長する様子に ケニアではGREENGRAM同士が寄り添い、重なり、地を這うように育つ様子を想像しました。 若狭東高校では GREENGRAM君が順調に育ち、小さな種(豆)が誕生しています。 8月27日(金)には収穫が行われます。 収穫の詳細は 小浜市役所農林水産課までお問い合わせください。

その後のGREENGRAM

2010 年 8 月 19 日 木曜日

cimg2746.JPG

その後も鮮やかな緑を誇るかのように 次々と鞘が誕生しています。 最も背の伸びたGREENGRAM君は140センチを超えようとしています。 黒く変色した鞘から豆を取り出し、十分乾燥させた後、来年用として保存しています。 小さな虫が混入しないように、十分に豆を乾燥し、食品用乾燥剤を入れた容器にて保管しています。 暑くなってから急激に背を伸ばしたGREENGRAM君、多少は自立していますが、大きな葉っぱなど自重により倒れるものもありました。 支柱とか上から引っ張ってあげるとか、手助けは必要でした。 若狭東高校では自然の中でどのように育てているのだろうか。 一気に成長したGREENGRAM君、今、出産ラッシュです。

おはよ!GREENGRAM

2010 年 8 月 8 日 日曜日

cimg2718.JPGcimg2717.JPG

鞘が黒くなった我が家のGREENGRAM、小さな豆が飛び出してきました。 その姿、形、大きさは遠く、ケニアで育った豆、そのものでした。 よくぞ、産まれてきたな~。 少し、ウル~と感傷的になりました。 我が家では日焼け色になろうとしている豆君や生まれたばかりの鞘ベイビーがいっぱい。 収穫期が近くなったようです。 (一番、背の高いものは 身長130センチまで成長しました。)

若狭東高校では 8月27日(金)午後1時より収穫の作業を行います。(当初、8月20日としていましたが、変更いたしました) 同校で収穫されたGREENGRAMの豆(種)は一部、平和の豆(種)、希望の豆(種)として ケニアに里帰りする予定でいます。 収穫と同事業に関するお問い合わせは 小浜市農林水産課にお願いします。

試食しました。

2010 年 8 月 5 日 木曜日

大きくなったGREENGRAMを湯掻いてみました。 正に緑の鞘のまま 少々のお塩で味付け、湯掻いてみました。 鞘の筋が少し硬くて、気になりましたが、小さな豆は甘くて美味しい。 でも、豆が小さすぎて ビールのお供『枝豆』にはならないだろう。 ケニアでは豆をそのままの姿で食べるのだろうか、挽いてパウダーにして調理するのだろうか。

鞘が黒くなりました。

2010 年 8 月 3 日 火曜日

cimg2716.JPGcimg2715.JPG

連日の猛暑でGREENGRAM君もしっかり、日焼け!しました。 黒く日焼けした豆君が顔を出し始めました。 他の多くの鞘はまだ、鮮やかな緑。 これから鞘ベイビーを生み出そうとするGREENGRAMもいます。 日焼けは収穫が近くなってきた証拠だとか・・楽しみです。