2009 年 11 月 のアーカイブ

オバマ大統領との貴重な一瞬 小浜市民に感謝したい

2009 年 11 月 29 日 日曜日

wwwj20091116a4.jpg

ホワイトハウス 報道官室  即時発表    2009年11月14日
      オバマ大統領の演説

サントリーホール 11月14日
日本時間 午前10時12分
I could not come here without sending my greetings and gratitude to the citizens of Obama,Japan.
私は、小浜市民の皆さんに、私のご挨拶と感謝の言葉を伝えることなくしては、ここに来ることはできませんでした。(日本語訳 米国大使館ホームページより) 

平成21年11月14日、私たち「オバマを勝手に応援する会」のメンバー4名が待つホテル前道路を、オバマ大統領のリムジンが通過しました。時刻は朝時55分頃、その距離、大統領まで3~4mだったと思います。

私たちと目があった大統領は、後部座席右側に座ったまま、後ろを振り返ってまでも、勢いよく手を振っていただきました。

それから17分後、サントリーホールでの演説会で、小浜市民に感謝の言をいただきました。一瞬とはいえ、大統領と時間を共有した私たちにとってたいへんな感動でした。

                        オバマ大統領、有り難うございました。

さばトラななちゃん ピーンチ!

2009 年 11 月 25 日 水曜日

sa3d0173.jpg  sa3d0174.jpg

一部の方にはお伝えしていましたが、さばトラななちゃん(実在のネコのほう)の養育係の、正直屋のおばあちゃんが入院していて、食事をあまり取れていないようなのです。

今日も午後3時頃に店の前にいたので写真を撮ると、なにかお腹がすいているようだったので、キャットフード(シーバ DUO香りのまぐろと鯛味 20g)1袋をあげると完食してしまいました。

会議所の松井くんに見回りを頼みましたが、気まぐれ地域ネコ、なななちゃんの世話は、思うに任せないようです。皆さんも通りかがりにチェックして、世話してやってください。お願いします。

オバマの前にケニアと親善 ブル大使・有り難うございました

2009 年 11 月 22 日 日曜日

0011.jpg11月13日、アポイントを取ってケニア大使館を訪問しました。大使館内では、大使と親しくお話しする事ができ、今度は大使公邸でGパンとTシャツで、気楽にゆっくり食事しましょうと言っていただきました。ブル大使有り難うございました。帰り際にテレビ取材に応じて、大使館玄関でフラを踊らせていただきました。
お騒がせ致しました。

平和のモニュメント

2009 年 11 月 21 日 土曜日

09年1月20日より、大統領就任式と時期を同じくして 勝手連は『平和』な街づくり、国づくりをアピールしてきました。 雪の降り積もった小浜市・羽賀寺。 夜7時を過ぎ、凍てつく境内で平和の鐘を突きました。 海外からの方も多く参加し、平和の鐘を突きました。 第九合唱団による『喜びの歌』が小浜市内に響きわたりました。 その日以来、私たちは何よりも『笑顔』をモットーに、隣人の幸せを願う人が溢れる街づくり、平和な社会の創造を目指した活動を続けてきました。 そして、次には・・国際平和への影響力高いオバマ大統領の手形を(どうしても!)いただき、皆様には『握手』でもって平和への決意をして戴きたいと・・考えています。

オバマ効果2億9470万円也!

2009 年 11 月 20 日 金曜日

オバマ大統領の来日に伴う『小浜市』広告宣伝効果は 2億9470万円だとか(ニホンモニター調査)。 11月13日、14日におけるテレビ報道における宣伝効果だが、『調査の前後を含めると さらに大きくなるだろう』だとか。 昨年3月、アメリカ大統領選挙PV以来、世界に、日本に発信してきた『小浜市』の宣伝量、効果は想像もつかない。 もっとも、幼き頃から計算が苦手だった私にとって、自分たちの行動がどれほど影響力をもっているのか、また、2億9470万円の効果とは どれほど凄いのかなんてこと、もとより 2億9470万円を積み上げると どれほどの高さになるのか さっぱり、想像できない。 いずれにせよ、計り知れない宣伝効果を 小浜市民の知恵・努力・行動によって、実際の経済効果へと繋げてくれることを願います。

オバマ大統領からの謝意

2009 年 11 月 20 日 金曜日

身震い!鳥肌が立つ感動!というのはこのことだろう。 『I could not come here without sending my greetings and gratitude to the citizens of Obama,Japan.』・・小浜市の皆さんにご挨拶と感謝をせずにはいられない・・ ありがたいお言葉を戴き、これまで一生懸命の活動してきたかいがあったというものです。 東京では沿道に立つ勝手連の姿に幾度も手を振ってくださいました。 オバマ大統領と小浜市民の 隣人の幸せを願う、そして、平和を希求する願い、心は通じています。 世界平和に最も影響力のあるオバマ大統領のリーダーシップに期待をします。 何よりも、若き頃、シカゴ・ウエストサイド・スラム街にて草の根運動家として、人づくり・街づくり運動に活躍した彼の姿は 私たちの模範でもあります。 私たちの姿ともダブります。 良き仲間として これからも応援していきます。

前始末が全てを握る!

2009 年 11 月 20 日 金曜日

(某雑誌に連載されている)漫画『風の大地』は いつも、さりげなく人生を語る。 『成功の90%は準備で決まる』のだと『風の大地』で学んだ。 『オバマ大統領に会いたい』その願いで上京した仲間。 道中では『行き当たりばったりの行動にも見えた』と評されていたが・・『会いたい!』彼らは夢実現のための前準備を十分に済ませ、上京して行ったのだ。 そして、願いを達した。 彼らにとって『夢』とは行動し始めた時点で既に実現しているものであるらしい。 『風の大地』でもう一つ・・『決断するまでは小心者であれ。大いに悩め。 決断したら雄弁になれ。信じた道を歩け!』 彼らの姿がダブって見える。

豆さん、オバマ大統領をしっかり見てきました。

2009 年 11 月 17 日 火曜日

オバマ大統領来日にあわせ、オバマを勝手に応援する会メンバーは上京しました。 東京ではオバマ大統領との面会を希望するほか、ハワイ州観光局や駐日ケニア共和国大使館、福井県・アンテナショップなどを訪問し、積極的に交流を図りました。 そして、福井県や小浜市を大いにアピールしてきました。 ケニアからやってきた平和の豆・Green Gramsも勝手連に同行しました。 豆さんは 躍動感溢れるオバマ大統領の姿をしっかり見ていました。 多くの皆さんに『平和』をアピールした豆さんの元気な姿を見せたいところですが・・少々、旅疲れの様子。 外は寒そう・・暖かな主の部屋でゆっくり、休むとします。 大きく成長した姿を またいつか、ご覧いただきます。 おやすみなさい。

随分、大きくなりました。

2009 年 11 月 9 日 月曜日

身長9センチ、葉っぱ長さ4センチ。 朝日に向かって 葉っぱを大きく広げています。 元気いっぱいです。 市内各所にて蒔かれた豆も顔を出し始めましたよ。 小浜市で 平和の種が大きく育っています。

寒波を乗り越えました。

2009 年 11 月 6 日 金曜日

cimg1886.jpg日本にきて早々、寒い寒い・・寒波を迎えました。 それでも、成長を続け・・今では 身長7センチ、葉っぱ長さ3.5センチまでに育っています。 発芽率87.5%。 植えた豆八つ、芽を出したのが七つ。 今朝は太陽の光を浴びて 気持ちよさそうです。 嫁はしきりに豆に語りかけていました。 子供も豆も愛情とコミュニケーションが必要だと・・子供の身体を撫でるように 豆の葉っぱに触れていました。 遠くケニアからやってきた子供を育てているようです。