2009 年 7 月 のアーカイブ

7/31・小浜音頭市民パレード おばまガールズ、フラも踊るよ

2009 年 7 月 29 日 水曜日

dscf8731small.jpg

 練習風景 でも、小畑さんと清水先生以外は、みんなタイミングずれてるし?! 

若狭マリンピアのイベントとして、7月31日に行われる、はまかぜ商店街踊りパレードに、応援する会でも40名ほどで参加します。 それに先立って27・28日の2日間、小浜音頭と七福神音頭とフラ(曲はカイマナヒラ)練習会が開かれました。27日は50名、28日は80名の踊り手が集まり、みんな笑顔いっぱいで練習できました。七福神音頭の小畑さんからも、フラの清水先生からも、笑顔が大事ですよとお話しがあり、みんな自然な笑顔でとても楽しい練習会でした。地域の人達がたくさん集まっていただいて、楽しく体を動かせるって素晴らしいですよね。本当に私たちも笑顔になりました。

下げ止まり! あとは、ゆっくり上がるだけ。

2009 年 7 月 27 日 月曜日

8e379754fdad432a.jpg  f7134bdd0015cf1a.jpg  0d2fe2a5f4b5e2fe.jpg

下り坂  踏みとどまれ  あとは日が差す上り坂だ!!       

デイリースポーツ7/25  「大相撲名古屋場所13日目」(24日、愛知県体育館)
 歴代ワースト負け越し記録「36場所」を持つ西序ノ口12枚目の森川(22)=大嶽=が、3勝3敗で迎えた7番相撲で坂辺に敗れ、入門以来(前相撲は除く)の連続負け越しが「37場所」となった。師匠の大嶽親方(元関脇貴闘力)は、しこ名を「下げ止まり」とする仰天改名プランを明かし、地方競馬の高知競馬で負けても負けても走り続けたハルウララを引き合いに「森うらら」案も披露。珍名で話題の三段目「右肩上り」と同部屋だけに、実現の可能性は十分ある。

 さらに、親方は「『右肩上り』にかけて『下げ止まり』とかもあるか」と続けた。ここまで負け越したら、わらをもすがる思いで「下げ止まり」にもあやかりたいところ。どちらにしても、珍名第2弾にふさわしいしこ名。今年に入って3勝4敗が3回目の森川に、壁を破るきっかけにしてほしいという願いが込められている。
 序ノ口力士は皆勤すれば番付外に落ちることはなく、ほかの新弟子が多く入れば負け越しても番付が上がることがある。勝ち越し未経験でも、最高位が西序二段132枚目なのはそのためだ。右肩上りのように頑張りたいか、との質問に森川は「はい。はい…」と消え入りそうな声で答えた。改名が実現するかは未知数だが、来場所は勝ち越して名を上げてみせる。
------------------------------

努力すること、続けることが美しい。YES WE CAN. 頑張れ、森川関、私達は応援します。

夏だ、勝手に夏祭り 8月1日小浜公園特設ステージ

2009 年 7 月 26 日 日曜日

obama1.jpg  eri-best2-light.jpg tn128x224-photogallery_001.jpg

 エニワン・ブラザース・バンド    エリサ先生   カヴェナ・マン師

8月1日、小浜公園において若狭マリンピアhttp://www.wakasa-obama.jp/kankoinfo/と花火大会が開催されます。応援する会ではステージ部門を担当し、夕方4時から10時までのロングランステージを敢行します。出演は、木村壽孝氏おすすめの(エニワンブラザースバンド).(シルバーエンジェル)(スネーキーストーミー・マンデース).(コウイチバンド)、そして若狭恋歌でおなじみのビクターレコード山本智子さん、もちろん(おばまガールズ)やお友達のフラチームもたくさん駆けつけてくれます。 

そして、今回の特別ゲストが、関東で多くの教室を展開し、各方面で活躍中のエリサ・カプアオカナウパカさんです。ハワイのクムフラ、フランク・ヒューエット氏の愛弟子であるエリサ先生とご主人のカヴェナウラオカラー マン氏によるフラステージは、真夏の夜の夢のような、幻想的なひとときを皆さまにお届け出きることと思います。

 夜7時45分からの伝統行事「松あげ」と8時20分からの花火大会を間に挟み、息つく間もない感動のステージ、さあ、あなたもご一緒に一夜の夢を見てみませんか。お待ちしています。

 PS.当日、木村壽孝氏に「御食国大使」という、小浜市の観光大使の委嘱状贈呈式があります。

映画GATE 『 8月4日上映! 』 絶対見てほしい映画です。

2009 年 7 月 25 日 土曜日

file0018.jpg   gate_1.pdf   チラシの詳しい内容は、PDFファイルでご覧ください。

映画『GATE』の上映会が迫ってきました。 「唯一、核兵器を使用した核保有国として、アメリカは 平和への働きかけを行なう道義的責任を持つ(5月20日 プラハ)」とオバマ大統領は 自らの果たす役割を世界に向けて、アピールしました。 そして、昨日、オバマ大統領の来日(11月中旬)が発表されました。 この機会に 私たちは世界平和と核兵器廃絶をアピールしていきます。

来日決定!? オバマ大統領と面会できるか

2009 年 7 月 24 日 金曜日

k0141.jpg  o0111.jpg        26319321.jpg  20081105-00000024-jijp-soci-view-000.jpg 

オバマ大統領の来日が、11月19日~21日で決まりそうです。 大統領就任後、初めての日本訪問です。 ずっと応援してきた私たちにとって・・『何とか、お会いしたい』。 どうすれば実現できるのだろうか、その夢を実現するために、オバマ大統領の小浜訪問に相応しい・・何よりもまず、今までより増して、街づくり運動を推進していきます。 『どのように オバマ大統領をお迎えすれば良いのだろうか』、皆様のご意見をお待ちしております。

デンジャラスと共演。 小浜市は最高だ!

2009 年 7 月 23 日 木曜日

p101-001.jpg7月22日(水)、福井テレビ「いぃざぁ・ええでぇ」の撮影がありました。 小浜市を盛り上げるために、デンジャラスのお二人をゲストにお迎えしました。  オバマ大統領とそっくりさん・ノッチさんとは昨年、お会いしており、今回も終始、和やかに、笑い声の絶えない、楽しい雰囲気で収録は進みました。 番組では、小浜市役所での松崎市長との再会シーンや、小浜市のお奨めどころが紹介されています。 もちろん、ガールズのフラもたっぷりとご覧戴けます・・ついでですが・・エヘン!私ども、ボーイズの颯爽とした入場シーンもあります。 8月3日(月)夜7時30分からです。 福井テレビ8チャンネルでご覧ください。 お楽しみに!!

曹洞宗大本山永平寺・大田監院様とのインタビュー

2009 年 7 月 22 日 水曜日

p015.jpg 

 e1011.jpg クリックで拡大します

7月21日、曹洞宗大本山永平寺へ行きまして大田大穣監院(かんにん)様にお目にかかって参りました。監院とは、貫首・副貫首に次ぐ役職ですが、名誉職的な前者に比べて寺院の実質的な全てを取り仕切る役職であり、NO2だと評される役職です。

8月4日に小浜市で行う「映画GATE」(大田監院出演)の上映会に、大田監院さんにお越しを頂こうと考えていたのですが、どうしてもご都合が付かないとのことで、せめてビデオ出演をと言うことでお願いしました。21日午前10時30分のお約束で永平寺に参りますと、副貫首しょうけんの間(漢字が分かりません)に通されました(画像あり)。後で門前井上の社長に聞きますと、普通は入れないお部屋とのこと。緊張致しました。

ところが私の予想は大外れ。玉川住職に言わせると雲の上の人とのことでしたが、入ってこられた監院さんは、のっけから、応援する会の私の名刺を見て大ウケ。「この名刺、私の宝にします」なんて、うれしいことを言ってくれますねえ。
お付きの雲水に名刺を5組取ってくるようにお命じになったあと、もう一度私の名刺を「これはいいよね」と雲水二人に見せられたので、そちらのお二人にも名刺を差し上げました。みんな笑顔で、受け取って頂きました。

立ったまま出身地の話になって、自分は鳥取の出で、小学校3年生の頃は担任は1・2年を見ているだけで、自分たちはほったらかし。いつも授業中は居眠りで、学校から帰ると魚釣りか、夜のイカ釣りばかりしていたという話を楽しそうに、かつ力が入らずに飄々とした感じで話されました。次に逓信省・古い(郵政省これも古ッ)の航空学校に小学校卒業後すぐに入られたことや、先輩に坊主はいいぞといって誘われたことなど、こちらが思わず笑顔になるようなお話をしてくださいました。

いつまでたっても収録に入れないので、どうぞお座りくださいと言って、やっと質問に入ることができました。10分間ぐらいのお話を考えていたのですが、お答えが以外と短かったので、最後の質問ですと言って終わった後も、二人でズッとお話しさせて頂きました。私が発心寺専門僧堂の話をしますと、監院さんはよく知っているとおっしゃって、、さらに、せくみ屋などが今でも行っています「点心」(中華じゃないよ。寒修行あけに雲水を食事にお招きすること)の話をしますと、それは長崎でも(監院さんは長崎の皓臺寺専門僧堂住職も兼任)同じです。「托鉢をする僧が偉いのではなく、托鉢を受け入れる風土が素晴らしいのです。小浜もきっと良い土地なのですね」とおっしゃいました。

他にもいろいろな話をさせて頂きましたが、あまり書くと当日のビデオメッセージのネタばらしになりますので、このへんで。あっという間に1時間が過ぎ(予定は30分)最後に記念撮影をさせて頂きました。監院さん、有り難うございました。

今を大切に生きる

2009 年 7 月 12 日 日曜日

彼女の3回忌を迎えました。 23歳の若さで病との闘いを終えたのでした。 彼女は病床でただひたすら感謝の気持ちを伝えるべく、不自由な手で 画用紙いっぱい、字の練習を繰り返していました。 画用紙には病気と闘う苦しさを吐露する文章もありました。 投げやりな表現もありました。 しかしながら、『生きたい』という強い念に裏づけされた文章でした。 私たちは与えられた時間、限られた時間を『大切に生きよう』と努力しただろうか。 『今を大切に生きよう』と誓ったことがあるだろうか。 家族や友達、お世話になった方々に『感謝』の気持ちを伝えようとしただろうか。 勝手連活動を行う過程で 私たちは境遇の異なる多くの方々と出会います。 決して、浮かれておれない、何よりも、隣人の幸せを願う人で溢れる 心豊かな街づくりに邁進します。 今、命ある事に感謝することから 勝手連活動は始まっています。 23歳の女性がいつも私を励ましてくれています。

ハワイアンナイト

2009 年 7 月 12 日 日曜日

img7d03f76bzik9zj.jpg

7月11日(土)夜、おばま街創り運動や おばまガールズ支援活動にご協力いただく皆さんへの感謝の気持ちにより、フラによるハワイアンナイトを開催しました。 約180名ものお客様にお集まりいただきました。 ご声援に応えるべく  おばまガールズ& ボーイズは頑張り フラを踊りました。 新しくメンバーに加わった者も、家で夜遅くまで練習に励み、ハワイアンナイトに臨みました。 家族総出で、励まし、練習を見守ったそうです。 何よりも、ご多用の中を会場に足をお運びいただきました方々に感謝申し上げます。 ありがとうございました。 お客様の中には遠方から駆けつけていただいた方々、大阪・百貨店でのステージや敦賀のキャンドルナイトにてご声援を戴いていた方々もお集まりいただき、私どもは感激!  今後とも宜しくご声援ください。 ありがとうございました。                                                        私たちは今後も『 アロハスピリッツ』を大切にすることをお客様とお約束しました。                          

      A親切 調和 楽しさ 謙虚 忍耐 

  http://plaza.rakuten.co.jp/obamaboy/                  

涙そうそう

2009 年 7 月 12 日 日曜日

7月11日(土)夏川りみさんのコンサートに出かけました。 コンサートは美しく、心に響き渡るような癒しの歌声に 多くのお客様は感動しました。 『涙そうそう』を作曲作詞した人の心をメッセージとして伝え、多くのお客様に感動を与える 彼女自身と彼女の心の豊かさに驚き、感動しました。 何よりも、彼女の笑顔と 歌への思いをしっかりと伝えようする姿に惹かれました。 

今より、4~5年前、私は大脳と小脳を病み、度々、心停止を繰り返す状態にありました。 その時、『涙そうそう』の歌が 私を救ってくれました。 命絶えようとしていたとき、病床で聴き続けていたこの歌が流れてきました。 『ありがとう』の言葉と重なるように 子供達の笑顔が現れました。 『逢いたい・・』『今、頑張らなければ・・』。 朦朧として聴き続けていた『涙そうそう』の歌詞や意味を理解したのは その後でした。 そうしたことが 夏川りみさんに伝わり、ご縁を戴いていました。 そして、完全復調した今、お礼の言葉を伝える場が実現しました。 

しばらく、障害を持ち、鈍かった足の動きは フラのステップ『カホロホロ』により 動きだしました。 夏川りみさんとおばまガールズの笑顔、そして、フラのステップにより 私は救われたのです。 命を救ってくれた『涙そうそう』へのお礼の言葉を伝えた事で ようやく、涙無しにこの歌を直視することが出来そうです。