2009 年 6 月 のアーカイブ

カメハメ クニちゃん

2009 年 6 月 30 日 火曜日

勝手連ハワイ支部? モーハワイコム 田中編集長からの情報です。 編集長の同級生、カメハメ・クニちゃん(小浜市竜田出身)についてのニュースです。  関西の3つの都市で写真展を行ないます。 凄い! 今回はフランク・ヒューエットさん、KONISHIKIさん、キャッシー中島さん、勝野カナエさん、ハワイの風景、イメージの写真の展示、2009年ミス・ハワイのプロモーション写真などを展示します。

7月02~08日■大阪近鉄百貨店枚方店
7月22~28日■京都高島屋、
8月22~23日■神戸ベイシェラトンホテル

8月22日には、ミス・ハワイのサイン会も予定だとか。 カメハメハ クニちゃん(中井氏)は、『おばまガールズinハワイ(今年3月)』の写真を撮影してくれています。 オバマ大統領の写真展(スーザン・ベネイ撮影)と合同で、クニちゃん労作・おばまガールズ写真展を開催したいと計画しています。 皆さん、お楽しみに! 小浜市民、ハワイで活躍なり~。

チューリップ保育園でフラ!

2009 年 6 月 30 日 火曜日

img_3054.JPG(ボーイズ Fくん) おばまガールズ・Sさんの まるで体操のお姉さんのような軽快な語りと指導でレッスンは進みました。 お手伝いのA君とMさんも笑顔でいっぱいでした。 年中組さんの可愛さ、年長組さんの熱心さが伝わってきました。 保母さん達も 園児に混じり、一生懸命に踊っていました。

(ガールズ Sさん) 体操のお姉さんとして、フラを園児に教えることができたのは、何よりもチューリップ保育園先生方のご支援の賜物であり、子供達に喜んでもらおうと大きなボードに色鮮やかなハワイの絵を描いてくれた仲間、何かとお手伝いや気遣ってくれる仲間がいるからです。  笑顔、調和、喜びを分かち合うこと、優しさやおもいやり・・笑顔の園児から『アロハスピリット』を教えてもらいました。

(ガールズ Mちゃん) 『NHKおかあさんと一緒・みたいやぁ~』って園児に言われてたSさん、素晴らしい指導でした。 子供たちのキラキラした笑顔に釘付けになりました。 すごい幸せ・満腹です! 『園児との交流の機会があれば行きたい!』と願う方は・・立候補すべきです!! ちびっ子に感動!

核廃絶を目指して 『GATE』

2009 年 6 月 30 日 火曜日

8月4日(火)、映画会を催します。 64年前、広島・長崎への原爆投下により広がってしまった人類破滅の輪。 今も現存する原爆の残り火を 最初の原爆実験地アメリカ・ニューメキシコ州『トリ二ティ・サイト』へ運び、消すことなく、破滅の輪を閉じようとする僧侶たちの2500キロに及ぶ行脚を描いている・・この真実を記録した『GATE』を下記のとおり上映いたします。

上映日 8月4日(火)午後1時、及び 夕刻(未定) 小浜市文化会館にて。 中学生無料。 詳細は後日、配布のチラシにてご確認ください。 

『広島・長崎を破壊した原爆の火を 核兵器を生んだアメリカで消し去ることができれば、核廃絶に繋がる』という考えに 永平寺監院・大田大穣師の賛同を戴き、完成した映画です。 8月6(木)~9日(日)には大本山永平寺においても上映されます。(8月6日広島原爆投下。9日長崎原爆投下)

8月4日はアメリカ大統領オバマ氏の誕生日です。 伝統産業・小浜『箸祭り』が開催されるこの日、世界平和への懸け橋となるべく、世界に向かって核廃絶を訴えます。 今回に映画会は映画『GATE』OBAMA上映実行委員会が主催し、多くの市民が参加します。 この事業は本年1月20日(火)羽賀寺をメイン会場として行ないました『世界に響け!平和の鐘』に続くものです。 どうか、ご来場ください。

ちびっ子フラ レッスン

2009 年 6 月 29 日 月曜日

2009062822080000000100013.jpg

明日6月30日(火)、市内・チューリップ保育園・お遊戯の時間を利用して、フラレッスンを行ないます。 おばまガールズ2名、ボーイズ1名(私です!エヘン)が保母、保父さんになります。 『カイマナヒラ』です。 チューリップ保育園はマリンバ演奏を通して情操教育に力を入れています。 おばまガールズ&ボーイズの発表会を熱心にご覧戴いていました。 私どものフラがお役立てできて嬉しいです。

7月10日(金)、幼稚園教諭や、保育園保母の皆様にフラを覚えて戴く機会を戴きました。 幼児教育の中でお遊戯等に取り入れて戴きます。

同様に、市内小学校でもフラ教室を行なうべく調整を続けています。 7月31日(金)、はまかぜ通り『七福神obama市民パレード』でも カイマナヒラを踊ります。 さあ、着々とオバマ大統領の前でのフラ披露の準備が出来てきているようです。 楽しみです!

カイマナヒラの歌のイメージを子供たちにわかりやすくする為に 模造紙に 『ハワイのカイマナヒラとワイキキビーチ 』・・絵をつかって、子供たちにレッスンします。  なんと!その絵は おばまガールズ&ボーイズのメンバーが何日もかかった力作です!! 素晴らしいレッスンができること間違いないです。

星のギャラリーケーキ&ビーズin美浜

2009 年 6 月 29 日 月曜日

6月28~29日、 「ケーキを楽しみながら、ビーズ作品を観賞出来る」コラボ展が開催(JR美浜駅2階)され、多くのファンで賑わいました。 

★ビーズ作家のT木さん・・大病を克服されるきっかけとなった見事なチャレンジで バラエティに富んだ数々の作品は来訪者を魅力、ビーズ講座も好評でした。 

 ★製菓衛生士のI藤さん・・長年の夢を叶え昨年、予約注文制手作りケーキの店を開設しました。 

真心を込めて、一品一品作り上げる『こだわり』に静なかファンを集めています。  二人を応援する仲間(みはまガールズ)が開催のお手伝いをしました。    食いしん坊、スイーツファンは 下記『おうち菓子さつき』にお立ち寄りください。 http://blog.goo.ne.jp/outigasi_2008

真夏のオリオン

2009 年 6 月 29 日 月曜日

6月28日(日)、玉木宏が『イー77潜水艦長』役を演ずる映画『真夏のオリオン』を見ました。 潜水艦と音楽・・なんか、ローレライに似ているなぁ・・映画の進行に 多少のがっかり感を抱いていました。 しかしながら・・『台風や地震で多くの人が(自ら望まない状態で)亡くなる。・・何故、人は自ら隣人と闘い、人を傷つけるのだろうか』・・子供の質問に 答えることが出来ない。 『何故、何のために闘うのか』 その苦悩からドラマは始まる。 ローレライと異なり、指揮、命令を下す軍令部は描かれていない。 『大局』とはなにか、『指揮者は何を思い、どのように指揮すべきか』・・『大局』を重んじるばかりに、精神論だけで 現場で命をかける人を死に追いやる。 この映画は『指揮者のあり方』を問うものではない。 闘いに身をおく者の姿を描く。 彼らは『生きるために闘う』と宣言する。 そして、今ある命を大切にしようと決意する。 決して、『負けて再び、日本が生まれ変わる。その礎に』というような精神論を語るものでもない。 『自分達は何のために闘うのか』・・『生きる為に闘うのだ』・・ならば『生きる』って何か・・考えさせられます。 『真夏のオリオン』は『どのような状況であっても、人と人とがきちっと向かいあっていれば、真っ当に存在できる』・・死と隣り合わせの戦いの中でも敵将と敵兵に尊敬の念を抱く米軍司令官、艦船と潜水艦・・出会う事もない司令官同志が『今、何を考えているのだろう』と互いの心を察しながら闘う姿・・闘いの相手を尊敬しながらも・・『人は何故、闘うのだろうか』を問いかけてきました。 さて、私たちは『生きる』ということの意義、その答えを持っているのだろうか。

YOSAKOI

2009 年 6 月 29 日 月曜日

小浜市内のよさこいチームでつくる『御食国若狭よさこい連(6チーム・250人)』は嶺南最大級のよさこいイベントを開催(11月22日)します。 6月28日(日)合同練習が行なわれ、こどもから大人まで約180人が参加しました。 新演舞曲『いこさイッチョライ』を 汗だくになりながら振りを確認していました。 『団体の垣根を越え、小浜のよさこいをもっと盛り上げていきたい』・・250名のメンバーの力はやがて、小浜市の勢いとなるでしょう。 今まで『おとなしい』と評されていた小浜市民が弾けるように自己表現力と潜在的な能力を顕在化させるように、明るく、積極的な生き方をしています。 『CHANGE』、その姿を見る機会が増えました。(福井新聞6月29日掲載記事より抜粋)

私の相撲道

2009 年 6 月 28 日 日曜日

6月28日(日) 元力士の「舞の海」さんによる楽しい講演がありました。  講演では ①シリコンを頭に入れて新弟子検査をパスしたこと、②最近の相撲界の現状、③小兵・舞の海が見事、曙を倒すまでの苦労話、④師匠・佐田の山とのエピソードなど、笑いを交えての楽しいお話でした。 印象に残ったのは・・師匠の言葉  「相撲はみせてやっているのではない、見て戴くという謙虚な心がけが 力士を強くする・・」。 この言葉、我らの『フラ』にも通ずるものがあります。 何よりも・・今、私を生かしてくれる環境と支えてくれる人たちへの『報恩』の気持ちから 私達の行動は始まります。 『謙虚な心がけ、感謝、報恩』の気持ちこそ、私の相撲道であろうと思いました。

七夕飾り

2009 年 6 月 27 日 土曜日

幾度も紹介するが はまかぜ通り商店街(小浜駅通り商店街)は元気がいい。 JR小浜駅に続く通りに (ほぼ10m毎に)七夕飾りの笹が並びます。 『ピアノの発表会で上手くできますように』早速、星に祈りを捧げる子供さんもいます。 『健康一番』『商売繁盛』みんなの願いが短冊に書かれています。 『家族自慢 仲良し』と誇らしげに書かれたものもあります。 そして、早朝、界隈を歩くと『びわ』の甘い匂いに気がつく。 JR小浜駅乗降客が減少し、人通りが少なかったこの商店街は 今、華やかさを取り戻しています。 やがて、買い物客や観光客で溢れると確信します。 七夕飾り、川柳、花のプランター、朝のラジオ体操・・素敵な笑顔と甘いびわの香りに誘われて 今日もはまかぜ通り商店街を歩きます。 かつては無色だった街の景色は 色鮮やかな花の色と同化し、生き生きとさせてくれています。 リーダーの街づくりへの情熱と住民への愛情が この商店街を『わくわく ドキドキ』させています。 『行動するか、しないか』・・はまかぜ商店街のチャレンジする姿勢に 元気をもらっています。 ありがとう!

お台場合衆国

2009 年 6 月 26 日 金曜日

この夏、フジテレビは開局50周年を迎える。 記念イベントとして『めざせ!お台場合衆国2009 ~フジがやらなきゃだれがやる!~』を企画する。 なんとなく公式サイトを眺めていたら『協賛 嶺南広域行政組合(福井・若狭路)』とあるではないか。 日本を代表する企業に混じり番組を応援する。 やるではないか! フジテレビ本社屋およびお台場周辺エリアでとても楽しそうなイベントが目白押し! 期間は2009年7月18日(土)~8月31日(月) 45日間。 時間10:00~18:00。 機会があれば、お台場合衆国オダイバ州、ベイサイド州、ブルーオーシャン州、サンライズ州を訪ねてみませんか。  http://www.fujitv.co.jp/uso2009/gaiyo.html