2008 年 12 月 のアーカイブ

ハワイ、ブラジルの友人

2008 年 12 月 29 日 月曜日

2008年、多くの方との交流機会を戴きました。 多くの協力を戴きました。 パブリックビューイングやまつり会場では多くの方の協力を戴き、心より感謝いたします。 

2008年、ブラジルでは日本人移住100周年を迎えました。 1908年4月、日本人781名を乗せた『笠戸丸』がサントスに入港して以来、100年が経過しました。 その後、アルゼンチン、パラグアイなどへの移住が進められました。 特に、2008年、移住100周年を『日本ブラジル交流年』として 交流のための機会が多く、行なわれました。 私たちも度々、映像での参加をお許し戴きました。 私のおじさんも 移住して50年、サンパウロで 家族とともにクリーニング店を経営されていますが ご覧いただけたでしょうか。

また、1868年に移住が始り、140年が経過するハワイで、私たちは福井県人会の方々とお話をする機会を得ました。 そして、『おばまガールズ』のステージを、笑顔で応援して戴きました。 私たちは、同じ大空の下で、世界に住む方々との絆を深める機会を得たことは 貴重な思い出となりました。      いつまでも、お元気でお過ごしください。 ありがとうございました。

ご声援、ありがとうございました。

2008 年 12 月 27 日 土曜日

cimg1131.JPG

オバマ候補の応援活動を通じて、普段の生活とはちょっと違った、異体験をした2008年でした。 『夢は実現する』、『努力は嘘をつかない』ということ、そして、『行動を起こさない限り、進歩は生まれない』・・ このような『気づき』の機会を与えてくださいました多くの皆様に感謝します。これら多くの体験を 職場や地域、家庭に生かすことで、活力あるコミュニケーションづくりに励みたいと決意します。 皆さんのご声援に感謝いたします。 ありがとうございました。 2009年も ご期待ください! 

2009年1月20日、何を伝えようか。

2008 年 12 月 24 日 水曜日

2009年1月20日、アメリカ・新大統領の就任式が行なわれます。 この機会に 私たちの暮らしの中に、オバマムーブメントの成果をどう、活かそうか、何を伝えようか、何を遺そうか、どのように表現しようかなどと、話し合いを始めました。  2009年1月20日、大統領就任式に連動するイベントを一時的なもので終わらせるのではなく、平和希求の一里塚にすべく、喧々諤々、これからも議論を続けていきます。 ご指導を戴けますよう 宜しくお願い申し上げます。

懸け橋

2008 年 12 月 21 日 日曜日

12月20日(土)夕刻。 ブラジルのテレビ放送局の取材を受けました。 今年、ハワイにおいて放送されたNHK『ちりとてちん』や『オバマムーブメント』がきっかけとなり、日系人の方々が ふるさと日本に触れる機会や、交流を生みました。 ハワイでは 日本からの移住でご苦労された方々や代を重ねた日系市民の方が 家族のように『おばまガールズ』を歓待して戴きました。 

今回、沸き起こった『ちりとてちん』と『オバマムーブメント』は 遠くブラジルの方々の関心を呼び、、あらためて日本が近い国となりました。 私たちがハワイにお伺いした時と同様に、異国でご苦労される方々や 日本で就労された方々の励みになれるのなら とても嬉しい。 思い起こす日本の姿が『福井』であったり、『小浜』であれば、とても嬉しい。 かつて、小浜でも ブラジルから多くの方々が就労されていました。 取材を受けながら、ブラジルからの友人の今の活躍を思い浮かべていました。 お元気で活躍されていることでしょう。 ここでも、おばまガールズは心の懸け橋となったようです。

おばまガールズ、おばまボーイズ会議

2008 年 12 月 21 日 日曜日

12月20日(土)、おばまガールズ、おばまボーイズのメンバーが揃い、08年活動報告を行いました。 広範な地域で 数多く 福祉事業や街づくり事業への参加機会を戴いたことが報告されました。 事業関係者の皆様にあらためて感謝申し上げます。 

08年は『オバマ候補を勝手に応援する会』活動では主役的な出番を戴いていましたが、多くの市民が参加する09年『オバマを勝手に応援する会』では 一市民団体として、多くの方々とともに『イキイキワクワク』する街づくりに協力する決意を致しました。 勿論、おばまガールズ、ボーイズとして イベント創りも行ないます。 08年、ありがとうございました。

ケニア共和国 独立記念式典

2008 年 12 月 16 日 火曜日

12月12日、ケニア共和国、第45回独立記念式典にお招き戴きました。 オバマ候補の応援活動を機に交流が始まり、11月5日、アメリカ大統領・開票日には 大使自ら小浜市まで駆けつけて戴きました。

東京ホテルニューオータニにて催された記念式典では アウォリ大使夫妻を初め、大使館の方々が出迎えて戴きました。 大使は 私たちを『オー!オバマ』とお迎えくださいました。 受付で戴きましたケニア大使館のカレンダーはとても綺麗でした。 そして、ケニアの紅茶はとても、美味でした。 温かいおもてなしに感謝します。 ありがとうございました。

名称変更のお知らせ

2008 年 12 月 16 日 火曜日

2008年2月より 多くの皆様のご支援を戴き、オバマ候補を勝手に応援する活動を行なってまいりました。 皆様のご尽力に対して、ありがたく、御礼を申し上げます。 オバマ候補が次期大統領として選出されたことにより、『大統領選出』という初期の目的を達成いたしました。

これを機に、名称を『オバマを勝手に応援する会』と変更し、引き続き、街づくりに貢献していくものとします。 オバマ候補が若い頃、シカゴ・ウエストサイドにおいて、草の根運動家『グラスルーツ』として 市民と一緒に街づくりを行なった姿は 私たちの活動とダブって見えます。 『オバマ』『小浜』という言葉を『草の根運動』と解釈、理解することから、また、街づくりへに対するオバマ氏の崇高な理念に近づく為に 新しい名称を『オバマを勝手に応援する会』と命名いたします。 名称のとおり、街づくりに励む草の根運動家と彼らの活動を支援していきます。 今後とも、ご支援を戴けますよう 宜しくお願い申し上げます。

『街づくり』とは 専門性を持つ、難しいものではなく・・今までどおり、市民とともにイキイキワクワクするような事業を行なっていく所存です。 そして、多くの方々の交流を促進する事業を推進していきます。